Huluで映画「親愛なるきみへ」を見た感想、あらすじ

スポンサーリンク

どうも動画夫婦だんなのリックです。

今日はHuluで親愛なるきみへを見てみました。

この作品は世界中で大ヒットした恋愛小説をもとにしており
その作者のニコラス・スパークスはさまざまな恋愛模様を小説として出版しており
絶大な人気があります。

ニコラススパークスの原作の映画は以前きみに読む物語を見たことがあり
とてもよかったので期待が高まりますね^^

Huluで観れるチャニング・テイタム、アマンダ・サイフリッド出演動画

Huluで主演の二人を検索してみると、

アマンダ・サイフリットが

・クロエ

・赤ずきん

・グリフィン家のウエディングノート

・ヤングアダルトニューヨーク

チャニング・テイタムが

・第九軍団のワシ

・GIジョーバック2リベンジ

・陰謀の代償N.Y.コンフィデンシャル

・マジックマイク(R15+)

・サイドエフェクト

・ドンジョン

が出てきました。

動画を見る際の参考にしてみてください。

親愛なるきみへはどこのVODで見れる?

映画親愛なるきみへは

・Hulu

・NETFLIX

・U-NEXT

で見ることができます。

この中で親愛なるきみへを見るならどこのサイトでも良いですが

Huluはウォークングデッドやウェントワース女子刑務所など海外ドラマが充実しており、
NETFLIXはあいのりや、テラスハウスなどのオリジナル作品がお勧めです。

U-NEXTは新作レンタルが充実していますね^^

あらすじ、キャスト(出演者)

2001年春、海辺で出会ったサヴァナとジョン。
出会った瞬間から“恋”の予感があったが、
一緒の時間を過ごすたび強く惹かれあい、2週間で恋におちていく。

しかし、米軍の特殊部隊に所属するジョンは戦地に赴かなくてはならず、
サヴァナの心はゆれる。

それでもふたりは絆を信じ、手紙で心を通じ合わせていく。

数か月後、任務より戻ったジョンとのかけがえのない18時間を過ごすサヴァナにとって、
この愛しい時間が永遠に続くと思っていた。

しかし、ある事件をきっかけに、ふたりの運命は変わっていく。

出演者
チャニング・テイタム
アマンダ・サイフリッド
ヘンリー・トーマス
スコット・ポーター
リチャード・ジェンキンス

監督/演出
ラッセ・ハルストレム
プロデューサー
ジェレマイア・サミュエルズ

原作/脚本
ニコラス・スパークス
ジェイミー・リンデン

感想&評価

正直ストーリーとしては少しあっさりしていた印象を持ちました。
軍隊に入っていて戦地に行かなくてはならない彼とその彼の帰りを待つ彼女のラブストーリーという感じでしょうか

日本の戦時中はこういう話はたくさんあったのでしょうが今の日本は本当に平和ですよね。
平和に感謝しなくてはいけませんね。
アメリカではこういったことが今でも普通と考えると余計にそう思います。

あっさりとと書きましたが若い二人の純粋な恋心が運命に翻弄されていく様は切ないものがありました。

二人の合言葉「またすぐに会おうね」というものがあるのですがその言葉も二人の環境や気持ちによって
とらえかたや感じ方が違うのがとても印象的でした。

すぐそばにありそうでなさそうな話だったからこそ原作の小説も大ヒットとなったのかもしれませんね。
ニコラススパークス原作の映画はほかにもたくさんあるのでこれからもみていきたいと思います^^

主演の二人がきれい&かっこいいでとても素敵な映画でした。

それではよき動画ライフをお楽しみください。

予告&無料で見る方法


この動画を無料で見たい方はこちらをクリック!!

ランキングに参加してます^^
クリックお願いいたします♪

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
Twitterもやってますので良かったらフォローお願いします^^

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です