車界の横綱リンカーンを倒せるのか?!Amazonプライムで戦闘車、最終話を見た感想、あらすじ

スポンサーリンク

どうもリックです。
今回はAmazonプライムオリジナル作品、
戦闘車の最終話を見てみました。

過去の記事

第1話「集結」

第2話「開戦」

第3話「熾烈」

第4話「蛮勇」

ついに戦闘車も最終話になりましたね!思えば動画配信サービスの未来を占うような、挑戦的な番組でしたよね
これからもamazonoプライムには過激で面白い番組を作って欲しいですね!
その他amazonプライムオリジナル作品ではサッカー選手本田圭佑選手が色々な経営者と対談するという
ケイスケホンダカフェサバイブという動画もオススメです。

こちらも本田選手の普段見れない顔が見れて見応えがあるので気になる方はチェックして見てください。

あらすじ

5. 決着
次々と戦闘車が廃車になっていく中、両軍の最終決戦「死ぬ其の四 相撲DEATH」が始まる。
戦闘車をぶつけ合い、土俵から押し出すか戦闘不能になるまで戦い、戦闘車を使い切った軍の負けとなる。
浜田軍とジュニア軍 天下分け目の大戦もいよいよ決着!!果たして勝つのはどちらの軍なのか?!
(C)2017 YD Creation

感想

戦闘車最終話です。
ついにここまで来てしまいましたね。
戦いもどんどん激しさを増していきます。

死ぬかも

まじで死ぬかも

死ぬ

ついに死ぬに変わってしまいたね…

そして実際に戦死者が出てしまいます。(人形)

負けた方の一人が代表して爆破されるというルールのもと
大量の火薬を使って爆破されてしまいました。(人形)

その人物(人形)は一体誰なのか?
浜田軍と千原軍のどちらが勝ったのか?

戦いの1部を紹介させてもらうと、
やはり競技が相撲ということでリンカーンナビゲーターが強いですね。
というか強すぎます。

勝ち抜き戦で戦っていたのですが、
途中リンカーンナビゲーターに乗ったプロレスラー武藤敬司VSトヨタカローラバンに乗った極楽とんぼ山本の1戦があったんです。
この戦いは結果を言ってしまうと本当に瞬殺、

まさに手も足も出ないとはこういうことって感じでしたね。
今回の戦いは千原軍のナビゲーターを浜田軍がいかにして倒すのか?

そもそも倒せるのか?を注目してもらいたいと思います。
一つ言えるのは勝負は以外な方法で決着がつきますよ!

それではよき動画ライフをお楽しみください。

ランキングに参加してます^^
クリックお願いいたします♪

にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です