Amazonプライムで見れる戦闘車第2話感想、あらすじ

スポンサーリンク

戦闘車第2話
Amazonプライムオリジナル作品戦闘車第2話が配信されたので見てみました
第1話が面白かったので楽しみです。

第1話「集結」

第3話「熾烈」

第4話「蛮勇」

第5話「決着」(最終話)

あらすじ

2. 開戦
いよいよ戦闘車の奪い合いが始まる!第一試合「死ぬかも其の壱 寸止めの関」。
両軍の足軽が全員参戦するタイマン勝負のチキンレース。どちらの戦闘車が壁ギリギリに止まれるかを競う。
壁を突き破ってしまうとその先には傾斜角60度の崖が待っており、戦闘員の根性が試される。落ちたら死ぬかも‥。

(C)2017 YD Creation

感想

第2話ではついに戦闘が開始されました。

そこでルールも徐々にわかってきたのでご紹介します。

まず戦闘は第4戦まであり
1~3戦では勝ったほうが負けた方の戦闘車を1台奪える、
そして第4戦で獲得した戦闘車で戦うという流れみたいですね、これは1戦1戦がとても大事になってきますね!

そして今回の戦いはその名も
「死ぬかも其の壱 寸止めの関」あらすじにも書いてありますが簡単に説明すると壁があってそこに猛スピードで車で突っ込みよりギリギリで止まったほうが勝ちという事です。
どっかのヤンキー漫画とかに出てきそうな戦いですね!それをリアルでやってしまうのが面白いです。
それも高級車や自前の車でですからね。

タイトルも第1戦とかではなく死ぬかも其の壱って!笑

いや~今回もほんと面白かったですねー!
勝敗はもちろん伏せますがかなり白熱した戦いが繰り広げられてますよ
最終戦の原田龍二vs極楽とんぼ山本の戦いではある意味奇跡が起きます。

その中でも特に私的には、尼神インターの渚が輝いてますね!自分の車だからこそのガチのリアクションがほんと笑えます
毎回渚の事書いてますがほんと面白いんです。

渚はアッキーナと対決したのですがアッキーナもなかなか強気な子だなとびっくりしました。
アッキーナVS尼神インター渚必見です。

これからも必ず見ます!

それではよき動画ライフをお楽しみください。

この会見、みんな生き生き楽しそうに話してますよね笑

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です